2015年03月10日

駄文日記11

こんにちは、モノカキです。

先日、電車の中で「おぉ……格好良い。」と思うイケメン男性がいました。

今回は、その話をしたいと思います。






その日の電車はいつもどおりの混み具合でした。席は埋まっており、新たに乗車してくる人は皆つり革に掴まっていました。



そんな中、座席に座っていた若めのイケメン男性が、自身の前に立っていた初老のマダムに気づき、席を譲ろうと立ちました。



すると、そのマダムは「まだ席を譲られるほどの年じゃないですっ!」と言って、イケメン男性の親切を拒もうとしました。




譲った側としては、「ちぇっ……何だよ。譲られたら『ありがとう』って言って座れば良いんだよ。」と思うのが普通でしょう。



だって、断られたからといって、また座りなおすのは、すっごく恥ずかしいですからね。



「こんな目に遭うなら、二度と席なんか譲るもんか!」というトラウマにもなりかねません。……いや、割とマジで。




ですがっ!そのイケメン男性の返し言葉が素敵過ぎました!









 「ただのレディーファーストですよ。お姉さん。」















いや格好良すぎだろッ!




電車の中の空気が変わりました。 バラ色に



そう言われて、席を譲られたマダムは、少しはにかみながら譲られた席に座りました。




マダムのプライドを傷つける事無く、且つ、スマートに紳士的に席を譲ったイケメン男性。



僕を含めた日本中の男性は見習うべきです。




その前に「席を譲られたら、必ず座らなければいけない。」という法律を…いや、条例を……否、憲法を立案すべきです。そうすれば、日本はもっと優しくなれる気がする。



今日は、そんな電車の中で見かけた、外見も内面も紳士な本物の「イケメン男性」について書きました。



今度、そう言った場面があったら、間違いなく真似します!


でも、そう言ったときに限って、素直に譲られたりしますよね。


……いや、良いんですけどね。





最後まで読んでいただき、ありがとうございました。



by、モノカキ




PS、赤ワインを飲むと、確実に次の日お腹を下します。ストレスによる便秘になっても赤ワイン飲めば一発です。
そんな、下剤代わりとしてではなく、健康的に飲みたいです。赤ワイン好きなのに……。



むむ。.png
ラインスタンプ「渋い漢の渋沢さん」(近日発売)





「TOEIC完全攻略方程式について徹底的に調べて書いた評価レビュー」さんのブログページ



タグ:駄文日記
posted by モノカキ at 17:32 | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。